なぜか、どら焼きが食べたくなる

 映画「あん」を観ると、どら焼きが食べたくなる人って、多いみたい。
 ツイッターを見ても……



「あん」試写会終わった(❁´ω`❁)
樹木希林さんが素晴らしすぎて泣けて泣けて、、、。
美味しいどら焼き食べたくなったなぁ(o^^o)
本当に素敵な映画だった♡


「あん」めちゃくちゃ素敵で良い映画だったな…。
日のあたる社会で不自由なく生きることがどれだけ恵まれた幸せなことだろう。
素朴かつ繊細で見事な演出、脚本、演技に心を鷲掴みにされた。号泣したし、映画館を出てまずどら焼きを買った。


映画「あん」。俳優さんたちの演技や映し出される風景は見事としかいいようがない。静かで確かなメッセージ。これからは毎年桜の花を見るたび、葉を見るたびにこの映画のことを思い出すはず。そしてその都度どら焼きが食べたくなるはず。良い映画。


映画 あん を見ました
貴方を抱きしめたい
海外の記者の気持ちが分かる
樹木希林さんが愛おしく可愛い
生き物には一つ一つ命があるのよ
一挙手一投足が自然と微笑んでしまう
自然描写が綺麗で、樹木さんと一体になって更に。思わずどら焼きを


久しぶりに エンドロールで(T . T)
生きている意味
マーヴィーちゃん(カナリア)のように自由に空を飛べる事
美味しいどら焼きが食べたくなった。必見!


映画「あん」を見てきた。河瀬直美監督の映画を今まできちんと見たことがなかったのだけど、とても自然に人間を撮っている感じがした。台詞の一つ一つを取っても。映画を見た後にデパ地下でどら焼きを求めました 笑


映画『あん』良かった!!樹木希林さん演じる徳江さんの懸命に生きてきた証、しっかりと見届けさせていただきました。世間の無理解や勘違いなどは自分も福祉関係の仕事をしているので何となく共感できるところがありその切なさに胸を打ちました。とりあえず観た後にどら焼き食べたくなるなる


映画「あん」を見た後に、どら焼きを無性に食べたくなった。心と舌に滲みたよ。手土産にもらった東京・新宿の老舗どら焼きを食べることにした。藤子・F・不二夫も愛したどら焼き!人生は不条理だが。


映画「あん」を見たら小豆と会話してみたくなる?!
あ~どら焼き食べたい!!


映画のロケ地に地元が使われるのってかなり嬉しいね。映画「あん」良かった。どら焼き食いたい。


映画『あん』を観て以来、どら焼きがマイブーム(*´ー`*)♪




 千太郎がワカナちゃんと一緒につくろうとした塩どら焼き。小説でも映画でも千太郎の塩どら焼きは完成しませんでしたが、東村山市の和菓子店「清水屋」が千太郎の思いを継いで完成させました。
 北山公園で開催されている「東村山菖蒲まつり」で販売しています。

「東村山塩どら」といいます。

 甘さを抑えたあんのどら焼きはそのままでも美味しいけど、どら焼きの真ん中に添えられている塩漬けした桜の花と一緒に食べると、また美味しさが増します。
 食べるとまた、「あん」が観たくなりますよ。






[ 2015/06/07 11:54 ] 「あん」の魅力 | TB(-) | CM(0)

なぜか、もう一度観たくなる

「あん」は不思議な映画だ。なぜかもう一度観たくなる。
「あん」の1週間前に公開された「イニシエーション・ラブ」のキャッチコピーはこうだ。

最後の5分 全てが覆る。あなたは必ず2回観る。

 最後の5分に巧妙な仕掛けがあるから、観客は「エッ」と思い、もう一度観たくなる、ということなのだろう。
 しかし、「あん」は何も覆らず、淡々と物語が進む。タネも仕掛けもない。それなのに、なぜかもう一度観たくなる。そしてもう一度観ると、また観たくなる。
 こんなことを思うのは私だけかなと思っていたら、どうやらそうではないみたいだ。



映画「あん」見てきた。映画にこんなに勇気をもらったのは、初めてかも。素晴らしい映画だった…今日来てよかった。あと一回か二回、劇場で観たいな。よかった


完成披露試写会で涙して、うちに帰って小説を読んで、今日は2回目の映画「あん」。あのシーンのあれはそういうことなのか!とか新しい発見もあったり。今日はオフィシャルブックを買ったので、読んだらもう一度行こう。


『あん』を観てきた。
まだ、あの世界から抜け切れてない。
何度も観たい。
慈しみ想いあう世界。
言葉にならない、できない、映画。
たぶん何度も、見ると思う。


塚口サンサン劇場で上映中の『あん』
素晴らしい!感動!なんていうか、音がすごい、風、足音、あらゆる物音がリアルでまるで自分もそこにいるような・・・
雲の流れる音まで聞こえてきそうだった。絶対に劇場で観るべき映画(^ ^)
一人で観たことに反省~母と娘とまた観たい。


前評判の高い映画 あん 観て来ました。徳江さんの病気を知り 千太郎さんの 変わっていく気持。差別、偏見について 深く考えさせられた。何度も涙を流してしまった。もう一度 映画館に足を運ぶつもりです。


久々に映画を観てきた。
途中暑さで吐き気に襲われ
退席したくなりつつ
最後まで観れた。
あん……本当に良い映画。
声出して泣きたいのを
こらえたけどボロボロ
もう一度観たい。




 なぜもう一度観たくなるんだろう?
 その答えを求めて、私はまた観に行こうと思います(笑)。







[ 2015/06/05 16:04 ] 「あん」の魅力 | TB(-) | CM(0)