試写会体験記 その2

 当然ながら、完成披露試写会に招待されたのは、古川さんだけではない。どら焼き店「どら春」を設置する場所を提供した廣井みどりさん、全生園でのロケなどで協力してくれた元副市長の澤田泉さん、全生園の元自治会長の森元さんご夫妻、渡部尚市長、田中香代子図書館長が招待されていた。皆さん、映画の製作に何らかの関わりを持っている人ばかりだ。
 そこへポンと、何の関わりのない私がいるのだから、場違い感いっぱい(笑)。

 副市長や教育長ではなく、図書館長が招待されたのは、市長の計らいなのだという。市への招待席は2つだったのだが、映画の撮影に中央図書館や電車図書館が使われたことから市長が図書館長を指名したのだとか。

「私もこの試写会に行きたくて、2つの招待券プレゼントに応募したのにどっちもダメで、あきらめていたところに市長からお声がかかったから、もううれしくて」

と田中図書館長。その表情は本当にうれしそうだった。市長も粋なことをするものだ。

左がみっちゃんこと古川さんで、右が廣井さん

(左がみっちゃんこと古川さんで、右が廣井さん)

田中図書館長と渡部市長

(田中図書館長と渡部市長)







関連記事
[ 2015/04/07 22:08 ] 完成披露試写会 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する